So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

iPad ProとApple Pencilとスマートキーボード アップル最強セット [仕事]








iPad Proを購入。

iPad Proを最大限に活用するため、高額ではあったが…

スマートキーボード
Apple Pencil

も購入。


「買って後悔して、あまり使わなくなるかな?」と思ってはいたが、


いやいや…


物凄く便利で使いやすい!


1日必ず、iPad Proを手にとって何かしら作業をしている日々。


ノートパソコンは、いちいち起動してゆったり立ち上がるの待ってからの作業。

それに比べて、iPad Proは開いた瞬間、起動している状態なので、ノートパソコンよりiPad Proの方に手が伸びてしまう。



〜Apple Pencilの魅力の機能性の高さ〜

Apple Pencilを購入するときは、あまりにも高額だったため、一瞬躊躇しました。

しかし、満足感に脳内が支配されて、躊躇した記憶が薄れていく日々です。

オススメは、
Apple Pencilとgood note(有料アプリ)の相性の良さ。

私は、ノートにメモして記憶にとどめることが好きなので、ノートを書き込んで→新しいノートを買って→書き込んで→また、新しいノートを買って…


そんな繰り返し。

だが、Apple Pencilとgood noteに出会ってからノートを買い行くという行動が一切なくなりました。

また、ペンの文字の色もさまざまな色で書くことができるので、3色ボールペンも買うことがなくなりました。


Apple Pencilの魅力は、まだまだたくさんありますが、これは体験してその魅力を実感してもらうのが一番だと考えます。


by.HenryCrawford





サッカー名言、格言集
http://henry001.blog.so-net.ne.jp/2018-06-14


Netflixオリジナル映画「ブライト」名言集 格言集~たった一言で人生が変わる
http://henry001.blog.so-net.ne.jp/2018-06-06


イチロー名言集
http://henry001.blog.so-net.ne.jp/2018-05-28
















nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

「計画的な起業」主婦が旦那を救う日が?〜エピソード3〜 [仕事]



「怒らねい、焦らない、諦めない」

by.HenryCrawford



個人事業をスタートするには、どこからスタートすればいいのか?
まず最初に、事業計画を立てましょう。

事業計画には、2つあります。

「経営計画」「資金計画」

経営計画は、これから事業を運営していく上で、必要なモノ。
資金計画は、これから開業と運営をしていく上で、どれくらいのお金が必要になるのか?

お金の運用計画を立てないで、勢いだけで開業するのは危険です。
まず、ご自分の手持ちの資金を確認して、現実的な計画を立てて実行していくことをオススメします。

個人事業を開業するのは、簡単です。
しかし、必要に応じて「事務所(店舗)の家賃」「ノートPC」「月々のインターネット利用料」などの費用が掛かる場合があります。

個人事業を始めるにあたって、「ヒト」「モノ」「カネ」「スキル」は欠かせません。

ヒト→人脈
モノ→事務所 店舗 機材
カネ→資金
スキル→資格 免許 技術 専門知識

特にスキルは、レベルが高ければ希少価値が生まれ商品を高額で買ってくれる人が現れることもあります。
また、自分の「強み」「弱み」を理解いておくことで、自分の売り(セールスポイント)が明確になります。



〜資格、許認可〜

開業は簡単と常に述べていますが、
職種によっては、「資格」「許認可」は必要になる場合も・・・
その「資格」を持っていないと開業を認めてもらえないこともあります。

開業届を提出する前に、ご自分が運営する事業に「資格」「許認可」が必要事項に含まれているか確認しましょう。

※ちなみに、資格には「国家資格」と「公的資格・区民資格」の2つがあります。


許認可→公衆衛星 公安上の理由から必要

個人事業の関わりが深いのが
「届出」「許可」「免許」の3つ

届出→所定の書類に必要事項を記入、関係官公庁に提出、審査なし
許可→個人事業主が一定の営業条件を満たしているか?、審査あり
免許→開業するために必要な指定された免許


開業する前に、事前に調べておきましょう。


by.KyamingWay




起業の仕方 個人事業主の主婦が旦那を救う日が?〜エピソード1〜
http://henry001.blog.so-net.ne.jp/2018-04-09

起業の仕方 個人事業主の主婦が旦那を救う日が?〜エピソード2〜
http://henry001.blog.so-net.ne.jp/2018-04-10



































nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

起業の仕方 個人事業主の主婦が旦那を救う日が?〜エピソード2〜 [仕事]




〜個人事業と法人の違い〜

個人事業は税務署などに届出を出せば簡単に事業をスタートすることができます。
法人は、「定款」の作成や法的手続きが必要。

事業をスタートすると、所得税などの税金を払う必要があります。
払う金額は、所得額によって大きく変わっってきます。
また、個人事業と法人の税率も異なります。

法人はさまざまな法的手続きをクリアしたぶん、個人事業主に比べ社会からの信用は高い傾向にあります。




〜個人事業のメリット〜

個人事業は事業内容や費用、予算は自由に決められます。
法人(株式会社)は、事業内容や予算を決める際、株主総会で通らないと実現しません。

個人事業の場合、事業を始める時は複雑な法的手続きが不要。
事業内容の変更や、追加も届出を出さなくても自由にできます。

個人事業と株式会社は、「決算」「確定申告」が必要。
そのため、日頃から帳簿をつけて記録に残しておきましょう。(これが簿記)

簿記には「単式簿記」「複式簿記」の2パターンに分かれます。
単式簿記は複式簿記に比べて内容が初心者に優しいスタイルです。

ちなみに、単式簿記が認められているのは個人事業主のみ。
会計業務で頭を抱える時間を減らすことができます。



〜個人事業のデメリット〜

個人事業は所得が増えれば増えるほど高い税金を払うことになる。
法人に比べて社会的信用が低い。



次回は、「個人事業に必要なこと」を掲載します。


by.KyamingWay



起業の仕方 個人事業主の主婦が旦那を救う日が?〜エピソード1〜
http://henry001.blog.so-net.ne.jp/2018-04-09



























nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

起業の仕方 個人事業主の主婦が旦那を救う日が? [仕事]



「個人事業主で長く収益を上げていくには正しい知識を身につけること。」

by.HenryCrawford



まずは個人事業の事業形態について↓



〜事業形態〜

・独立店舗→ハイリスクハイリターン
・フランチャイズ→ノウハウなくても大型チェーンに加盟 すぐに開業可能
・移動販売→場所に縛らればい その日の天候や現場の状況で営業場所を自由に変えられる
・ネット販売→自由度が高い 世界共通語の英語を駆使すれば、世界を相手にビジネスができる
・在宅ビシネス→個人で勝負(フリーランス)自分が倒れたら収入ストップ


個人事業には、事業プランが必須!

起業するには2つのパターンがあります。

1つ目→個人事業主
2つ目→法人(代表的なのが株式会社)


個人事業主は法人を設立せず、自分(個人)が社長になって自分で仕事(業務)をまわすことになります。→簡単に言えば「ひとりビジネス」

法人は複数で団体を組んで会社を起こす。新しいことを決めるにも会議や株主総会で話し合う必要があります。


ちなみに、個人事業主が辞めたり死亡した場合は自動的に廃業。法人は引き継ぐ人がいれば廃業にはならなりません。


個人事業主は自由度が高いが、事業の全責任を負うリスクがあります。



☆→個人事業主といっても、さまざまな業種や事業形態があります。

簡単に説明すると・・・

業種は→何を
事業形態は→どのようにして売る?

「なにを(業種)どのようにして売る(事業形態)」

例)
「本を(小売業)インターネットで24時間365日販売する(インターネットあるいは無店舗型)」

業種→小売業
事業形態→インターネットor無店舗型


今回はここまで・・・

次回は、「個人事業のメリット&デメリットについて」掲載する予定です。


by.KyamingWay


















































nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事